和尚さんから学んで、こっちから能動的に攻めていく★

物事というものは逃げると追われるという。私の知っている、あるお寺の住職さんがかつてそう言っていたのを覚えているし、本当にその通りだと思う。

休みの今日、朝起きたときからやることが今日もたくさんあるからこそ、後回しにしたり嫌だ嫌だと思ったりしないでこっちから淡々と能動的にタスク潰しにかかった。休みの貴重な時間を大きく犠牲にしていくことでもある以上、決していい気持ちのするものではない。かといって文句を言っていても終わらせるべきものは一向に終わらないし、今日やらない選択をしたところでいつかはどうせ向き合わないといけないことだ。

生活関連のタスクがメインで、市役所に確認の電話をまず朝イチにかけてしまい、次いで、時間のかかる家事である洗濯物に取り組み、早めに洗濯機を回す。そうしたらすぐ、今日はシーツを洗ったので洗い上がり後物干し竿にすぐに干せるよう、雑巾で竿をサーッと拭いておいた。拭き終わると洗濯機が回っている間に時間のかかる野菜を率先して茹でてしまい、洗濯物が出来上がったら容量の大きくて手間のかかるものからちゃっちゃと干してしまった。

家の中のことがバーッと終わったら、生活的なことの支払い関係を済ませたり整理したりするため、各銀行や郵便局巡りだ。入金と引き出し、確認と進行。銀行巡礼後、自分の通勤定期も期限切れになったので、駅でその継続調達もまたとっとこ済ませる。このときは駅の階段1段飛ばしで券売機へ向かった笑

その後は安いお肉などをメインに食材を今週分調達するため、いつものちょっと遠いスーパーへチャリで向かう。お目当て食材は予め準備していたメモを片手にテンポよく店内を回り、余計なものを一切買わずにスムーズに買い上げ終了。そうでなくともこのスーパーは平日の昼間でも混みがちだ。

「逃げると追われるぞ~」。かつての和尚さんの言う通り、確かに物事というものは逃げると追われる性質があると思う。どの道向き合う必要があるわけだし、だったらいっそのことほどよく腹をくくって、むしろかかって来いやぐらいの勢いでこちらの方から物事に向き合うと、今日も一連の必要タスクが無事にトントン拍子で終わった。

ちなみに家の中のことが終わってから銀行巡りや買い出しに出かける前、お米を研いでから炊飯スイッチを押してから家を出た。すべてを終えて帰宅後にはちょうど計算通りお米が炊き上がっており、やることを無事に終えてからの炊き立てごはんでのランチがものすごくおいしかったことは言うまでもなかった笑

和尚さんから学んで、こっちから能動的に攻めていく★

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)